30代メンズトータルコーディネート!プライベートもモテる秘密!

30代メンズトータルコーディネートのお手本をみてみる

 

 

30代メンズトータルコーディネート!仕事もプライベートもモテる秘密はコレ!

 

30代の男性ともなると、仕事をバリバリこなしていて、結婚してパパになっている人も多いと思います。このあたりの男性にありがちなのが、私服に対するこだわりの低下です。独身男性についてはそこまでないかもしれませんが、既婚者は結婚したとたん、お金が自由に使えないを理由に、私服がどうでもよくなる傾向があります。同窓会などで久しぶりにあった既婚の男友達にありがちなのが、チェック柄のシャツ、チノパン、バックプリントのTシャツ、いつの時代に流行ったかわからないブルゾン。本当に残念です。とりあえず30代メンズトータルコーディネートで無難なアイテム、と思っているかもしれません。

 

でも30代メンズトータルコーディネート、それで表参道を歩けるか?というとどちらかというと秋葉原なのです。無難ってなんなのか疑問になります。おしゃれをしているつもりの男性は、ポロシャツにショートパンツです。オシャレに着こなしている人もいれば、とりあえずその格好をしている人も多いです。高い服は買えないかもしれませんが、結婚前だっていろいろ買えたわけですし、良いものを長く着れば良いわけですし、今はおしゃれな古着屋もたくさんあるわけで、結婚は単なる言い訳でしかありません。ではその方達がスーツには気合いが入っているのかといえばそうでもなく、これもまたただ無難に着ているだけ、という印象を受けます。

 

あとは30代メンズトータルコーディネート、同じ服を着ていても、体型が昔と変わらずスッキリしていて、ジャストサイズを着ているのと、太ってだらしない体型になり、その体型に合うダブダブの服を着ているのとでもだいぶ印象が異なります。細い人がおしゃれでダブダブを着ることもありますが、太っている人が着ているダブダブは単なるラク、身体を甘やかしているとしか言えません。本当に好きな男性で、どうにか改善してほしいなら、ショッピングを一緒にして着てほしい服をチョイスして、亭主改造ではないですが、自分好みに変えていくしかないです。どうでも良い関係の男性とはなるべく一緒に歩かないようにします。

 

女子が喜ぶこと間違いなしのコーデをみてみる